Warren's BLOG

お金・制度・日常・音楽・DIYを中心にWrite Down

【新型コロナウイルス】で不足している【マスク】を【Amazon】と【楽天】で購入してみた

アベノマスクという言葉がトレンドに挙がってくるほど、マスクに注目が集まっています。

 

こんにちは。

うぉーれん西城です。

 

「マスクをしよう」と下に書かれたマスクをした男性の絵

使い捨てマスクを探してもどこにもないし、ドラッグストアに並ぶ時間もないので、イチかバチか、Amazonと楽天を吟味して使い捨てマスクを注文してみました。

 

本日、楽天で注文したマスクが届きましたので、レポートしようと思います。

  

  

お店を選択する基準はどうしたのか?

まず、どこから買うかの選択ですが、

  1. 万が一来なくても腹を括れる金額の範囲(送料税込最高5,000円)
  2. レビューの無い店舗
  3. どちらかは一方は国内発送

ということにしました。

最終的に選択して注文した商品はこちら

Amazonで注文したマスクの写真   楽天で購入したマスクの写真

Amazonでは海外発送で税送料込1,600円(30枚・一枚当たり53.3円)

楽天では国内発送で税送料込3,650円(50枚・一枚当たり73円)

の物を注文してみました。

 

 

商品は届いたのか?

注文日はAmazonが3月28日(土)、楽天が3月29日(日)と一日ずれてしまいましたが、本日4月3日(金)に楽天で注文した商品が佐川急便にて無事届きました。

Amazonで注文した商品は4月9日から4月20日までにお届けということでまだ届いていません。

届き次第レポートします。

マスクと書かれた伝票の写真

マスクの外箱の写真1

マスクの外箱の写真2

マスクの中身の写真

マスク注文伝票の写真

 

 ちなみに購入したお店と商品はこちら

選ぶ際に、出店している会社概要、他の取扱商品を参考にしました。

 

 

まとめ

マスク不足はまだまだ深刻な問題です。

店頭で数百円でも、ネットでは数千円になります。

私としては時間をお金で買ったような形で、高いマスクを購入することになりました。

輸入困難な中、供給しようとしているネットショップにはありがたさも含めて高い金額でも仕方がないと思います。

キチンと届けてくれたショップに感謝いたします。

また伝票に「マスク」と書いてあったので盗まれてしまったという話も聞きました。

無事届いて良かったです。

マスクを注文したのに、詐欺に遭い、タオルが届いたとか、何も届かなかったという話も聞きますので、くれぐれも店舗選びは慎重にした方がよいと思います。

また買いだめはせず、最低限の購入で、皆さんにマスクが行き渡るように協力してゆきましょう。