Warren's BLOG

お金・制度・日常・音楽・DIYを中心にWrite Down

5Gの時代だから【マイカー】やめてみた

皆さんは車、いわゆるマイカーをお持ちですか?

 

こんにちは。

うぉーれん西城です。

 

我が家にも先日までマイカーありました。

ワンボックスカーの絵

しかし、マイカーをやめてみました。

そう、マイカーを売却してしまいました。

 

20歳で運転免許を取って以来、自分の家に車が無くなったのは初めてです。

ということで、マイカーを維持するのか?売却するのか?等、お悩みの方に少しでもお役に立てればと、我が家での体験をレポートしたいと思います。

 

 

マイカーを維持するか?売却するか?の検討

我が家は駅前のマンションです。

駅から徒歩2分。

車が必要なさそうな立地ではありましたが、上の子供に先天的な病気があり、最初は毎週1回、通院回数が減って月2回程度の病院通いのためどうしても車が必要でした。

公共機関で病院に行くには、電車・バスを乗り継がなければなりません。

病気のある赤ん坊をつれて行くのは大変でしたので、一応、軽自動車が1台我が家にもありました。

2人目の子が生まれてから、軽自動車ではチャイルドシートが2人分取り付けられない不便さと狭さから、普通車に買い替えることにしました。

妻は30歳少し前に免許を取ったのもあり、あまり大きな車を運転するのには抵抗があったようです。

何件かのお店をまわり、最終的に選んだ車はトヨタのポルテです。

なかなか使い勝手の良い車で、小型の割に、左側のスライドドアから全員が乗れてしまったり、ベビーカーごと乗り込めてしまったりと優れもので、我が家では大活躍でした。

それはさておき、ポルテに変えてから10年、子供達も大きくなり車に乗る機会も減りました。

更に妻の大病があり、妻が車を運転することが出来なくなってしまいました。

そうすると、乗るのは週末に私だけで、乗るのは月に1~2回程度です。

なので、たまに乗ろうとするとバッテリーが上がってしまったりと、車を所有している事で要らぬ費用が掛かることが出てきました。

ならばいっそ、車を売却してマイカー無し生活を試してみようということになりました。

 

 

マイカーに掛かっていた費用は一体どのくらいだったのか?

マイカー無し生活を決定したのですが、妻を病院へ月1回連れて行かなければなりません。

妻は病院の主治医より「公共交通機関に乗るのは危険だからダメ!」と言われています。

そこで、取り敢えずマイカーに一体どれくらいの維持費が掛かっていたのかを計算してみよう、その上で代替え手段を考えようという事になりました。

掛かってる費用を調べてみると、

駐車場代・・・・・15,000円/月

ガソリン代・・・・・約3,000円/月

自動車保険・・・・・約80,000円/年

自動車税・・・・・34,500円/年

車検代・・・・・約100,000円/2年

ETCや故障修理等・・・・・約10,000円/年

とわかりました。

年間で計算すると約350,500円、一ヵ月あたり約29,200円の支出です。

結構大きいですね。

お札に羽が生えて飛んでいる絵

毎日使うものなら仕方ないのですが、週に1回あるかないか程度しか使用しないものにこれだけのコストが掛かっているとは思いませんでした。

調べてみて正解です、驚きましたね。 

 

 

マイカーを他の手段に変更すると、どのくらい節約になるのか?

それでも、妻の通院等、車が必要な場合があるので、代替え案をどうしようかと検討しました。

調べてみると、近隣にタイムズ駐車場があり、タイムズカーシェアリングが利用できる事がわかりました。

あとは駅前なのでタクシーも利用しやすいという事も改めて気が付きました。

電車については、日頃から子供達の習い事や通勤でも使っているため、今後も代わらない事から今回の計算には含めない事としました。

以下想定される金額

タイムズカーシェアリング月額基本料金・・・・・880円/月

タイムズカーシェアリング利用料(月6時間程度使用)・・・・・約7,000円/月

病院までのタクシー利用料・・・・・約7,000円/月

となりました。

タイムズカーシェアリングはガソリン代込みですのでとてもお得ですね。

 

この計算によると、約14,880円/月となるので、マイカー所有より約14,320円/月、約171,000円/年の家計費が削減できる計算になります。

恐らく、カーシェアリングを利用しない月もあることが想定されるため、差額はこれ以上になると思われます。

タクシーに乗り込む男性の絵 カーシェアリングをイメージした絵

 

 

まとめ

今までマイカーがあるのが当たり前だと思っていましたが、これ程の費用だったのかと驚きました。

当然、車無しの生活が出来ない所にお住いの方もいらっしゃるでしょう。

そういった方には参考にならないかもしれません。

これから通信技術が進みは5Gがやってきます。

車は自動運転となり、所有する必要が無くなります。

我が家はマイカー無し生活に変えて1ヵ月程経過しましたが、特に不自由もなく過ごしています。

マイカー無し生活を考えている皆さんの参考にしていただければ幸いです。